フォントサイズ:
研究者情報

東 俊裕  Higashi Toshihiro

法学士 / 教授 / 社会福祉学部 社会福祉学科  

学歴
1976年 中央大学法学部政治学科卒業
職歴
1989年 弁護士登録(2011年5月まで)
2007年 熊本学園大学社会福祉学部教授(2010年3月まで)
2009年 内閣府本府参与(2009年12月から2010年3月)
2010年 内閣府、障がい者制度改革推進会議担当室 室長(2010年4月から2012年7月)
2012年 内閣府、障害者制度改革担当室 室長(2012年7月から2014年3月)
2014年 弁護士再登録
2015年 熊本学園大学社会福祉学部教授
専門分野
障害法
研究課題
障害者の人権
学部教育担当科目
障害児者福祉論等
大学院教育担当科目
障害児者福祉論専門研究
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 障害者差別解消法と合理的配慮 単著 『法律時報』,日本評論社 62-67 2015年1月
論文 障害者制度改革の成果と権利条約の視点から見たこれからの課題 単著 『われら自身の声』30(1)DPI(障害者インターナショナル)日本会議事務局 編 28-30 2014年4月
論文 障害者差別解消法の意義と課題 単著 『月刊福祉』全国社会福祉協議会第96巻第13号 12-20 2013年12月
論文 差別禁止部会の意見の概要について 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』32巻11号 10-15 2012年11月
論文 水俣病認定の義務づけを求めた溝口訴訟の意義と課題 単著 『水俣学講義[第5集]』日本評論社 65-93 2012年8月
論文 障害者基本法の改正から総合福祉法・差別禁止法へ 単著 『福祉労働 』現代書館,第133号 32-40 2011年12月
論文 障がい者制度改革推進会議の第一次意見と閣議決定 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』30巻9号 10-17 2010年9月
論文 障害者の権利条約と日本における障害法との乖離 単著 『社会保障法』日本社会保障法学会編第25号 7-19 2010年5月
論文 障害者の権利条約から見た日本障害者法の構造的問題 単著 『社会関係研究』,熊本学園大学社会関係学会第15巻第1号 1-63 2010年1月
論文 障害者権利条約における差別禁止と差別の三類型 単著 『法律時報』,日本評論社 15-23 2009年4月
論文 障害のある人の権利条約草案採択(第3回) 単著 『福祉労働 』現代書館,第115号 156-162 2007年6月
論文 障害のある人の権利条約の意義と課題 単著 『社会福祉研究 』第98号 2-8 2007年4月
論文 障害のある人の権利条約草案採択(中) 単著 『福祉労働 』第114号 155-162 2007年3月
論文 「障害のある人の権利条約」、国連で採択 単著 『世界』第762号 25-28 2007年3月
論文 画期的な人権条約の国内実施に向けて 単著 『外交フォーラム』第222号 36-37 2007年1月
論文 条約実施における国内課題-差別禁止法の制定- 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』 27巻1号 18-21 2007年1月
論文 障害者の教育とインクルーシブ教育 単著 『教育と文化』第46号 16-26 2007年1月
論文 障害のある人の権利条約草案採択(上) 単著 『福祉労働 』第113号 149-155 2006年12月
論文 障害者差別禁止法制定に向けて(5)障害のある人の権利及び尊厳の保護及び促進に関する包括的かつ総合的な国際条約(障害者の権利条約)(その3) 単著 『リハビリテーション研究 』第127号 39-41 2006年6月
論文 障害者差別禁止法制定に向けて(4)障害のある人の権利及び尊厳の保護及び促進に関する包括的かつ総合的な国際条約(障害者の権利条約)(その2) 単著 『リハビリテーション研究 』第126号 39-42 2006年3月
論文 障害者差別禁止法制定に向けて(3)障害のある人の権利及び尊厳の保護及び促進に関する包括的かつ総合的な国際条約(障害者の権利条約)(その1) 単著 『リハビリテーション研究 』第125号 39-42 2005年12月
論文 障害を理由とした差別をなくすための条例の法的問題点と条例私案 単著 『福祉労働』第108号 8-31 2005年9月
論文 差別禁止法の潮流 単著 『月刊自治研』 第47号 36-45 2005年8月
論文 障害者権利条約への道 第9条bis 司法へのアクセス 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』25巻6号 44-45 2005年6月
論文 司法へのアクセス 単著 『権利条約に期待するもの-障害者の人権を守るために』日本障害フォーラム 10-11 2005年5月
論文 障害者権利条約への道 第15条「地域社会における自立した生活およびインクルージョン」 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』 25巻5号 40-41 2005年5月
論文 障害者権利条約への道 第9条「法の下の平等」 単著 『ノーマライゼーション障害者の福祉』 25巻1号 40-41 2005年1月
講演記録 障害者制度改革の現状と今後の課題 単著 『部落解放』解放出版社2012年1月増刊号(656号) 47-59 2012年1月
講演記録 障害者の権利条約 : 日本における意義、障害の概念と差別禁止に焦点を当てて 単著 『法政理論』新潟大学法学会Vol.42 No.3・4 132-145 2010年3月
講演記録 差別をなくす法制度の検討-障害者権利条約と人権侵害救済法案によせて- 単著 『部落解放研究くまもと』熊本県部落解放研究会第58号 3-54 2009年10月
講演記録 障害者の権利条約から見た日本の課題 単著 『日本重症心身障害学会誌』 19-30 2009年4月
著書
発行物 発行物名 著種 出版社 頁数 発行年
著書 障がい者差別よ、さようなら!-ケーススタディ障がいと人権2 分担 生活書院,障害と人権全国弁護士ネット編 10-19 2014年12月
著書 概説障害者権利条約 分担 法律文化社,松井亮輔・川島聡編 236-255 2010年5月
著書 障害者総合福祉サービス法の展望 分担 ミネルヴァ書房,茨木尚子ほか4名編著 31-45 2009年7月
著書 障がいと共に暮らす-自立と社会連帯- 分担 放送大学教育振興会,河野正輝編 2009年3月
著書 障害者の権利条約と日本-概要と展望 分担 生活書院,長瀬修・東俊裕・川島聡編 2008年7月
著書 障害者の権利条約でこう変わる 監修 解放出版社,DPI日本会議編集,東俊裕監修 99-101 2007年12月
社会活動
2014年4月~ 日弁連・障害のある人に対する差別を禁止する法律に関する調査研究委員会(現名称「障がいを理由とする差別禁止法制に関する特別部会」)委員
2005年4月~ 2006年3月 熊本県弁護士会副会長
2003年~ 2006年 国連・障害者の権利条約 日本政府代表団顧問
2001年12月~ 2009年12月 日弁連・障害のある人に対する差別を禁止する法律に関する調査研究委員会(現名称「障がいを理由とする差別禁止法制に関する特別部会」)委員
1991年7月~ 2005年6月 熊本県福祉事業団理事
所属学会
日本社会保障法学会、障害学会
役職
2018年4月1日~ 2020年3月31日 第二部社会福祉学科長
資格免許
弁護士

| ページトップ |