フォントサイズ:
研究者情報

申 明直  Myoungjik Shin

文学博士 / 教授 / 外国語学部 東アジア学科  

学歴
2000年 延世大学校(韓国)大学院国語国文学科文学研究博士課程修了
2001年 博士(文学)の学位授与(延世大学校)
職歴
2000年 慶応義塾大学文学部非常勤講師(~2004年)
2001年 東北公益文科大学公益学部非常勤講師(~2004年)
2002年 東京外国語大学外国語学部客員助教授(~2007年)
2004年 熊本学園大学外国語学部東アジア学科・同大学院国際文化研究科助教授
2007年 熊本学園大学外国語学部東アジア学科・同大学院国際文化研究科准教授(職名変更による)
2009年 熊本学園大学外国語学部東アジア学科・同大学院国際文化研究科教授(現在に至る)
専門分野
韓国文学、韓国文化
研究課題
韓国の近現代文学・文化が主な研究分野である。これまで韓国が植民地であった1930年代の都市空間における文化(漫文漫画)研究と、韓国から海外空間(日・中)への移住文学を研究してきた。前者の研究結果は、『幻想と絶望』(原作名:モダンボーイ、京城を歩く)で、後者は『在日コリアン、3色の境界を越えて』等の著作にまとめている。
最近は、海外から韓国の都市空間への移住を描いた文学・文化作品に注目して研究を行っている。韓国は、国境を越えて入ってくる移住者がすでに100万人を超えており、すでに多文化社会となっている。このため韓国の多文化社会を描いた小説・映画などを通して東アジアの移住と共生に関する研究に力を入れている。特に、韓国への移住者を描いた小説の背景となっている都市空間の性格に注目している。
学部教育担当科目
韓国語スピーチ
韓国語スピーチ演習
韓国語科教育韓国文学概論
韓国現代文学購読
韓国語発音入門
韓国語聞き取り
専門演習、他
大学院教育担当科目
東アジア(韓国・朝鮮)言語文化特殊研究Ⅶ・演習
東アジア(韓国・朝鮮)言語文化特殊講義・研究指導Ⅶ
東アジア地域言語文化総合演習
課外活動サークル指導
東アジア共生ブックカフェ運営委員会顧問
熊本学園大学テコンドー部顧問
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 在日コリアンと多国家市民権-映画〈血と骨〉・〈ディアピョンヤン〉・〈月はどっちに出ている〉を中心に 単著 『石堂論叢』第56輯、石堂学術院:釜山 37-82 2013年7月
論文 協働共同体とフォルケホイスコーレ 単著 『石堂論叢』第53輯、石堂学術院:釜山 83-127 2012年7月
論文 韓国ガリボンの朝鮮族集団居住地空間に関する研究 単著 『東アジア‐行き交う人・モノ・文化』(東アジア学会創立20周年記念『東アジア研究』増刊号)、東アジア学会文化部会編:福岡(『ローカリティ人文学』掲載論文の訂正加筆の論文) 1-33 2012年3月
論文 植民地近代の同一性と非同一性-安夕影と岡本一平の場合 単著 『文学・言語学論集』第18巻第2号、文学言語学論集編集会議:熊本 237-257 2011年12月
論文 ガリボンを廻る脱領土化と再領土化―87以後のガリボンを描いた小説と映画を中心に 単著 『ローカリティ人文学』第6巻、韓国民族文化研究所:釜山 47-90 2011年10月
論文 主権の脱領土化と東アジア市民―韓国小説『ナマステ』を中心に― 単著 『海外事情研究』第39巻第1号(通巻78号)調査研究シリーズ87 熊本学園大学付属海外事情研究所 87-110 2011年9月
論文 二項対立を超えた移住民の生 単著 『ミル mir』16巻東北ア平和連帯(韓国) 64-70 2008年11月
論文 韓国の漫画ジャンルと近代―韓国語教育としての韓国漫画― 単著 『韓国語教育論講座』第4巻 ㈱くろしお出版 195-214 2008年1月
訳書 おきなわ島のこえ―ヌチドゥタカラ (いのちこそたから) 翻訳 クムギョ出版:坡州(韓国) 1-50 2013年10月
調査研究 「多国家市民」としての高麗人研究―「多共和国ソビエト連邦人民」からの変遷 単著 『海外事情研究』第42巻第1号(通巻84号)調査研究シリーズ109 熊本学園大学付属海外事情研究所 2014年12月
著書
発行物 発行物名 著種 出版社 頁数 発行年
著書 移住とローカリティの再構成 共著 ソミョン出版、ソウル 127-177 2013年5月
著書 ガマラマジャイ:ネパールの幼い労働者へ 単著 (韓国)ゴズウィン出版 1-192 2010年2月
著書 韓国文学ノート 共著 白帝社 1章(1-18頁)・2章(19-43頁)・7章(159-204頁) 2008年11月
著書 日帝下の経済政策と日常生活 共著 慧眼出版、ソウル 203-236 2008年2月
学会発表
学会名 開催場所 発表内容 発表日付
新大久保ドラマ&映画祭の学術行事 文化センター・アリラン(東京) 「東アジア市民と共生映画」:エスニック・タウンとしての大久保と文化プラットフォーム 2014年3月22日
東アジア地域相生フォーラム 海南郡アリ学校(韓国全南) 東アジア共生文化の現在と展望 2014年2月8日
情念のコミュニティ学術シンポジウム 東亞大学校(韓国) 「トランスナショナル法・倫理生成の神話学」:グローバルネットワークと情念のコミュニティーと感覚的結束体のポスティング 2014年2月7日
東北アジア教員交流活性化のためのセミナー 坡州出版団地紙之鄕(韓国) 東アジア市民共生教育としての韓国語・韓国文化教育 2014年1月22日
東北アジア教員の交流活性化のためのセミナー パジュ出版団地ジジヒャン(韓国) 市民共生教育としてのコリア文化言語教育 2014年1月22日
慶應義塾大学講座「東アジアの伝統と挑戦」2013 慶應義塾大学日吉キャンパス 国民を越え<東アジア市民>になる共生映画祭 2013年11月12日
2013 石堂学術院国際学術シンポジウム 東亜大学校(韓国) 在日コリアンと多国家市民権―映画『血と骨』等を中心に 2013年2月1日
慶應義塾大学講座「東アジアの伝統と挑戦」2012 慶應義塾大学日吉キャンパス 87システムから東アジア共生ネットワークまで 2012年11月6日
2012日韓協同研究ワークショップ 日本大学文理学部百周年記念館(東京) 「冷戦期における在日コリアンのシティズンシップの変化」 2012年8月11日
第4回多文化共生シンポジウムin熊本 熊本県立大学 「韓国の多文化家族への韓国語支援」 2012年2月18日
石堂学術院文化コンテンツ研究所学術シンポジウム 東亞大学校(韓国) 協同組合とフォルケホイスコーレ共同体 2012年2月3日
東アジア市民共生映画祭シンポジウム 東亞大学校(韓国) 東アジア市民の共生ネットワーク 2011年11月26日
東アジア韓国学 国際学術会議 仁荷大学校(韓国) 安夕影と岡本一平の比較研究 2011年11月25日
アジア共生学会国際シンポジウム 九州国際大学 韓国カリボンの朝鮮族集団居住空間に関する一考察―87年以後のカリボンを描いた韓国の小説を中心に― 2011年11月5日
東アジア学会第21回大会 北九州市立大学 民主的反芻と主権の再領土化―東アジア不可触民と地域市民権 2011年10月8日
第1回人文言語学国際フォーラム 東京外国語大学 主権の脱領土化と東アジア市民 2011年2月19日
2010東アジア韓国学国際学術会議 仁荷大学チョンソク学術情報館6階国際会議場(韓国) 植民近代の同一性と非同一性 2010年11月25日
東アジア移住共生映画祭2010 in熊本」国際シンポジウム:日本の中の東アジア・韓国の中の東アジア 熊本学園大学高橋守雄ホール 韓国の中のアジア 2010年6月27日
東アジア学会第52回定例研究会 西南学院大学 地球化空間に関する一研究:韓国の小説・映画に表れているソウルの外郭カリボンを中心に 2010年2月27日
仁川人権映画祭シンポジウム カルチャーファクトリー(韓国) 東アジアの移住・共生映画における人権 2009年11月28日
韓日多文化政策の比較および政策的含意―2008韓・日国際学術会議 忠清南道女性政策開発院(韓国) 日本の移住問題及び移住民の生活と移住民政策 2008年12月20日
日韓次世代交流映画祭学術シンポジウム<60年ぶりに発掘!植民地時代の韓国映画をどう評価するか> 別府ビーコンプラザ国際会議場 植民地時代の安夕影の映画<志願兵>について 2008年11月16日
ディアスポラ民族文学国際学術会議ヨサン誕生100周年記念文学祭(主管:社団法人釜山作家会議・国立釜山大学韓国民族文化研究所) 釜山日報社(韓国) 在日ディアスポラの現実 2008年10月25日
社会活動
2009年2月~ 2014年 NPO法人東アジア共生文化センター理事長
2007年12月~ 2014年 話してみよう韓国語熊本大会実行委員長
2007年6月~ 2014年 東アジア市民共生映画祭(2010年までは「東アジア移住共生映画祭」)実行委員長
所属学会
東アジア学会、韓国文学研究学会(韓国)、朝鮮学会
助成関係
助成区分 課題名 助成期間 助成額
行政(国・地方自治体) 韓国研究財団(韓国)「情念コミュニティーと感覚的結束を通した人間関係に関する考察」(共同研究員) 2011年5月~ 2014年4月
行政(国・地方自治体) 独立行政法人日本学術振興会、科学研究費補助金:基盤研究(C)・研究代表者、「韓国の移住小説における都市空間研究」 2010年4月~ 2012年3月
その他 韓国国際交流財団(Korea Foundation)「韓国文学論の出版」プロジェクト(責任者) 2007年5月~ 2008年4月
行政(国・地方自治体) 韓国学術振興財団・延生大学校国学研究院「民族と国民:アイデンティティの再構成」研究プロジェクト 2005年10月~ 2007年9月
行政(国・地方自治体) 韓国学術振興財団・延世大学校国学研究員研究共同プロジェクト「近代化・世界化と韓国社会の発展論理」(共同研究員) 2003年10月~ 2005年10月
役職
2006年1月1日~ 2007年12月31日 東アジア学科長
ホームページ

| ページトップ |