フォントサイズ:
研究者情報

長友 敬一  Keiichi Nagatomo

文学修士 / 教授 / 経済学部 リーガルエコノミクス学科  

学歴
1994年 九州大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学
職歴
2002年 熊本学園大学経済学部専任講師
2004年 熊本学園大学経済学部助教授
2007年 熊本学園大学経済学部准教授(職名変更による)
2011年 熊本学園大学経済学部教授(現在に至る)
専門分野
古代ギリシア倫理学、現代応用倫理学
研究課題
・ソクラテス、プラトン
・アリストテレスの倫理思想
・現代の応用倫理学(生命倫理、環境倫理、ビジネス倫理、情報倫理、他)
学部教育担当科目
倫理学概論
入門セミナー
演習Ⅱ
卒業演習(甲)
課外活動サークル指導
第一部 探検部、山岳部、第二部 ワンダーフォーゲル部
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 相対主義の変遷 単著 『熊本学園大学文学・言語学論集』第20巻第1号 1-46 2013年6月
論文 ポール・グライスにおける価値の実在と絶対性 単著 『熊本学園大学文学・言語学論集』第19巻第2号 1-16 2012年12月
論文 ビジネス倫理学の展開と倫理学的基礎付け 単著 熊本学園大学経済学部リーガルエコノミクス学科開設記念論文集 熊本学園大学 69-89 2007年3月
著書
発行物 発行物名 著種 出版社 頁数 発行年
著書 現代の倫理的問題 単著 ナカニシヤ出版 1-334 2010年8月
著書 『情報とメディアの倫理』 シリーズ<人間論の21世紀的課題> 共著 ナカニシヤ出版 2008年7月
著書 『いま,学問がおもしろい サテライト講義[21講]』 共著 ミネルヴァ書房 2008年6月
著書 シリーズ<人間論の」21世紀的課題>情報とメディアの倫理 他著 ナカニシヤ出版 1-168 2008年
著書 はじめて学ぶ社会学――思想家たちとの対話―― 共著 ミネルヴァ書房 2007年2月
学会発表
学会名 開催場所 発表内容 発表日付
ギリシャ哲学セミナー第17回共同研究セミナー  東洋英和女学院大学 プレオネクシアへの志向 2013年9月15日
西日本古代哲学会 福岡タ大学セミナーハウス 論理と志向―プラトン『ゴルギアス』と『国家』― 2013年4月28日
九州大学哲学会平成17年度大会 九州大学 理性としての感情―プラトン『国家』篇での魂の三区分説に関して― 2005年10月1日
西日本哲学 ソクラテスは何に従ったのか──プラトン『クリトン』篇の考察── 2002年12月
所属学会
日本西洋古典学会、日本哲学会、西日本哲学会、九州大学哲学会
役職
2018年4月1日~ 2021年3月31日 熊本学園評議員
2018年4月1日~ 2019年7月31日 熊本学園理事
2016年8月1日~ 2019年7月31日 熊本学園評議員
2015年4月1日~ 2018年3月31日 付属幼稚園長
2014年4月1日~ 2015年3月31日 社会福祉研究所長
2012年1月1日~ 2014年3月31日 リーガルエコノミクス学科長
資格免許
・高等学校国語科二級普通免状 福岡県昭六〇高二普第七二号
・情報処理システムアドミニストレータ初級 第32818454号
ホームページ

| ページトップ |