フォントサイズ:
研究者情報

金 栄緑  Youngrok Kim

博士(経済学) / 教授 / 経済学部 経済学科  

学歴
1993年 中央大学校経済学科(韓国)卒業(経済学学士)
1994年 大阪府立大学大学院経済学研究科研究生修了
1996年 大阪府立大学大学院経済学研究科博士前期課程修了(経済学修士)
2000年 大阪府立大学大学院 経済学研究科博士後期課程修了(博士)
職歴
2001年 熊本学園大学経済学部講師
2003年 熊本学園大学経済学部助教授
2003年 University of Montana(US) 経済学部交換教員(~2004年8月)
2004年 熊本学園大学経済学部准教授(職名変更による)
2008年 University of Nottingham(UK)経済学部客員教授(~2009年8月)
2011年 熊本学園大学経済学部教授(現在に至る)
専門分野
国際経済学
研究課題
独占的競争の貿易理論、経済統合、FTA
学部教育担当科目
入門経済学
ミクロ経済学入門
国際経済論Ⅰ
国際貿易論
演習他
大学院教育担当科目
貿易論特殊研究・演習
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 日 EU 経済連携協定の大枠合意の意義 単著 『経済論集』第24巻第1-4 合併号 熊本学園大学経済学会 31-46 2018年3月
論文 経済統合としてのASEAN経済共同体(AEC) 単著 『経済論集』第21巻1、2合併号熊本学園大学経済学会 53-68 2015年3月
論文 地方自治体における廃棄物処理政策の経済分析 共著 『産業経営研究』第31号熊本学園大学付属産業経営研究所 53-65 2012年3月
論文 日本と韓国における輸出パターンの変化(1995年~2009年) 単著 『経済論集』第17巻第1、2合併号熊本学園大学経済学会 275-288 2011年3月
論文 新しい政治経済システムとしてのEU 単著 『海外事情研究』第37巻第2号(通巻75号)熊本学園大学付属海外事情研究所 97-110 2010年2月
論文 日本と韓国の対中国貿易パターンの変化についての比較分析 単著 『応用経済学研究』第2巻日本応用経済学会編 55-69 2008年12月
論文 Changing Patterns of Intra Industry Trade in a Semiconductor Industry: Trade Box Analysis Among apan, Korea and China 単著 Proceeding of The 6th Northeast Asia Management & Economy Joint Conference 199-209 2007年5月
研究ノート 韓米FTAの意義とその経緯 単著 『経済論集』第15巻第1・2号併合 熊本学園大学経済学会 81-96 2008年9月
研究ノート 北朝鮮経済の概要 単著 『海外事情研究』第33巻第2号(通巻67号) 熊本学園大学付属海外事情研究所 165-179 2006年2月
調査研究 熊本県における一人当たり県民所得低迷の要因分析およびその克服 共著 熊本学園大学産業経営研究所調査研究報告、第102号、熊本学園大学産業経営研究所 2014年3月
学会報告 Changing Patterns of Intra Industry Trade in a Semiconductor Industry: Trade Box Analysis Among Japan, Korea and China 単著 Proceeding of The 6th Northeast Asia Management & Economy Joint Conference, National Economics & Management Association, China University Commercial Education Association 199-210 2007年5月
著書
発行物 発行物名 著種 出版社 頁数 発行年
著書 ミクロ経済学入門 共編著 日本評論社 2015年8月
著書 経済学ベーシック 共著 日本評論社 2014年5月
学会発表
学会名 開催場所 発表内容 発表日付
Faculty Development Related Seminars for Yangon University of Economics & Myanmar Japan Center ヤンゴン経済大学(ミャンマー) International Trade: Designing Course Outline, Syllabus and Credit Evaluation 2014年9月5日
The 3rd AURCED International Conference on Development Alternatives アンコール大学(カンボジア) TPP in East Asia 2013年3月26日
CSEZ Forum 2011 深圳大学(中国) Determinants of Export to China from Japan and Korea 2011年11月5日
日本応用経済学会春季大会 熊本学園大学 地域貿易協定と産業内貿易 2008年6月8日
日本応用経済学会春季大会 長崎大学 日本・韓国の対中国貿易パターンの変化分析 2007年6月10日
The 6th Northeast Asia Management & Economy Joint Conference 金大中コンベンションセンター(韓国) Changing Patterns of Intra Industry Trade in a Semiconductor Industry: Trade Box Analysis Among Japan, Korea and China 2007年5月30日
経済地理学会 熊本学園大学 東北アジアにおける地域貿易協定の現状 2005年3月7日
日本国際経済学会第45回関西支部総会 神戸国際大学 産業内貿易の変化分析 2003年6月7日
九州経済学会 熊本学園大学 産業内貿易の動学的分析 2002年12月14日
社会活動
2011年8月~ 2011年8月 くまもと県民カレッジ、「アジア諸国の発展と世界経済の変化」
2011年5月~ 2011年5月 熊本学園大学公開講座、「平成の開国・TPPと私たちの暮らし」
2011年4月~ 2011年4月 熊本県商工会連合会トップセミナー「TPPで商工業はどうなる
2010年7月~ 2010年7月 熊本県宇城市商工会講演会「東アジアの経済、東アジア共同体に向けて」
2009年12月~ 2009年12月 熊本県商工会連合会「中国経済は世界の牽引車となりえるか」
所属学会
日本経済学会、日本国際経済学会、日本応用経済学会
助成関係
助成区分 課題名 助成期間 助成額
学内 熊本学園大学産業経営研究所調査研究費「熊本県における一人当たり県民所得低迷の要因分析およびその克服」(共同) 2013年4月~ 2014年3月 ¥900,000
学内 熊本学園大学産業経営研究所調査研究費「地方自治体における廃棄物処理政策の理論的・実証的分析」(共同) 2007年4月~ 2010年3月 ¥2,700,000
学内 熊本学園大学学術研究助成「地域的貿易協定による貿易・産業構造の変化に関する研究」 2006年6月~ 2007年3月 ¥489,000
学内 熊本学園大学科学研究費「産業内貿易の動学的分析」 2002年6月~ 2003年3月 ¥496,550
役職
2018年4月1日~ 2020年3月31日 経済学部長
2018年4月1日~ 2019年3月31日 熊本学園評議員
2016年4月1日~ 2018年3月31日 経済学部長
2014年4月1日~ 2016年3月31日 国際経済学科長
2012年1月1日~ 2014年3月31日 国際経済学科長
ホームページ

| ページトップ |