フォントサイズ:
研究者情報

幸田 亮一  Ryoichi Koda

博士(経済学) / 教授 / 商学部 商学科  

学歴
1978年 長崎大学経済学部卒業
1980年 京都大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学修士)
1982年 京都大学大学院経済学研究科博士後期課程退学
1995年 博士(経済学)の学位取得(京都大学)
職歴
1982年 佐賀大学経済学部講師(~1984年3月)
1984年 佐賀大学経済学部助教授(~1994年3月)
1992年 佐賀大学大学院経済学研究科助教授(~1994年3月)
1994年 大阪経済大学経営学部助教授(~1995年8月)
1995年 大阪経済大学経営学部教授(~1996年3月)
1996年 熊本学園大学商学部教授(現在に至る)
1996年 熊本学園大学大学院経営学研究科教授(~2014年3月)
2009年 熊本学園大学大学院商学研究科教授(現在に至る)
2014年 熊本学園大学学長(2014年8月1日〜2020年7月31日)
専門分野
経営史
研究課題
ドイツのツーリズム史、比較経営史
学部教育担当科目
経営史I
経営史II
基礎演習
発展演習
応用演習I
大学院教育担当科目
経営史特殊研究
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 ドイツにおける第二次産業革命と「経営科学」ーG・シュレジンガー再考 単著 『産業経営研究』第41号 57-73 2022年3月
論文 第一次大戦前ドイツにおける自転車工業の発展と労働者サイクリスト連盟の誕生 単著 『熊本学園大学経済論集』第27巻 第1-4合併号 109-132 2021年3月
論文 第一次大戦前ドイツにおける青年労働者と余暇 単著 『熊本学園商学論集』 24-1 2020年1月
論文 第一次大戦前のドイツにおける「労働者ツーリズム」の誕生 単著 『熊本学園商学論集』第17巻第1号 21-39 2012年10月
論文 熊本県における製糸業の発展と産業遺産 共著 『産業考古学』第143号 10-14 2012年3月
評論 熊本地震を乗り越えてー地方文系私大の現状と課題 単著 『IDE 現代の高等教育』No.587 54-58 2017年1月
研究ノート 戦前における九州横断観光ルートの整備 : 三角築港と阿蘇開発 単著 熊本学園商学論集 123-136 2013年10月
ブックレット 第1章 熊本・九州の産業遺産とその意味 共著 熊本学園大学水俣学ブックレット『九州・熊本の産業遺産と水俣』 9-41 2016年3月
論考 熊本・九州における私学高等教育の普及 単著 『私学経営』No.542 (2020.4) 4-11 2020年4月
論考 熊本地震を乗り越えてー地方文系私大の現状と課題 単著 『IDEー現代の高等教育』2017年1月号 54-58 2017年1月
調査研究報告 技術史・経営史の観点から冨重写真館をみる 他著 熊本学園大学付属産業経営研究所調査研究報告第103号『熊本近代と冨重利平のまなざし』 43-50 2015年3月
調査研究報告 三角港の文化的景観調査報告書・保存計画書 共著 宇城市教育委員会 86-105 2014年3月
書評 柳澤治著『ナチス・ドイツと資本主義』(日本経済評論社、2013年) 単著 『歴史と経済』第225号 59-61 2014年10月
書評 鴋澤歩編著『ドイツ現代史探訪―社会・政治・経済』(大阪大学出版会、2011年) 単著 『社会経済史学』第78巻第4号 140-142 2013年2月
近代化の足跡 産業遺産は語る (17) 三角西港 単独 全国商工新聞 2011年5月9日付 7-7 2011年5月
著書
発行物 発行物名 著種 出版社 頁数 発行年
著書 熊本の近代化遺産(下) 他編著 弦書房 2014年1月
著書 熊本の近代化遺産(上) 他編著 弦書房 2013年12月
著書 ドイツ工作機械工業の20世紀 単著 多賀出版 1-240 2011年3月
学会発表
学会名 開催場所 発表内容 発表日付
九州体育・スポーツ学会 熊本学園大学 特別講演 地域貢献とスポーツ文化興隆 2018年9月
日本ホスピタリティ・マネジメント学会 第21回全国大会 熊本学園大学 ナチス体制下ドイツにおけるツーリズムの展開 2012年8月5日
社会活動
2013年1月~ 熊日出版文化賞選考委員
2012年5月~ 熊本国際観光コンベンション協会理事
所属学会
経営史学会、社会経済史学会(評議員)、政治経済学・経済史学会、産業遺産学会、企業家研究フォーラム
助成関係
助成区分 課題名 助成期間 助成額
行政(国・地方自治体) ワイマール・ナチス期ドイツにおける余暇増大とマスツーリズムの誕生 2021年4月~ 2024年3月 ¥3,120,000
学内 第一次大戦後のドイツにおける大衆ツーリズムの形成 2011年6月~ 2012年3月 ¥500,000
行政(国・地方自治体) 基盤研究(C)「第二次大戦後のドイツ工作機械工業の復活・発展に関する実証研究」 2006年4月~ 2008年3月 ¥2,400,000
役職
2021年4月1日~ 2022年7月31日 熊本学園評議員
2016年8月1日~ 2020年7月31日 学長
2016年8月1日~ 2020年7月31日 理事・評議員兼務
2013年8月1日~ 2016年7月31日 熊本学園理事

| ページトップ |