フォントサイズ:
研究者情報

飯高 敏和  Toshikazu Iitaka

博士 / 准教授 / 経済学部 リーガルエコノミクス学科  

職歴
2010年 熊本学園大学経済学部講師
2012年 熊本学園大学経済学部准教授(現在に至る)
専門分野
科学論、教育工学、公共情報システム論
学部教育担当科目
企業と情報
公共情報システム論
情報処理論
演習
卒業演習(甲)
インターンシップ(事前事後指導)
論文
発行物 発行物名 著種 雑誌名・巻号 頁数 発行年
論文 Recommendation Engine for an Online Drill System 単著 HCI International 2015, LNCS 9192 238-248 2015年8月
論文 ARS Module of Contents Management System using Cell Phones 単著 DUXU 2013 proceedings(HCI International 2013), Part IV, LNCS 8015 682-690 2013年
論文 COLLECTIVISM AS POTLATCH IN THE NETWORK AGE 単著 Cultural Attitudes towards Technology and Communication Conference 2012 244-258 2012年
論文 OPEN SOURCE, COLLECTIVISM, AND JAPANESE SOCIETY 単著 Cultural Attitudes towards Technology and Communication Conference 2010 357-371 2010年
論文 博士論文 ネットワーク時代における「個人主義」と「集団主義」 単著 筑波大学 博士論文 2009年
論文 日本的相互依存性のオープンソース・ソフトウェアに対する影響について 単著 情報メディア研究第六巻第一号 1-17 2008年
報告書 コース紹介モジュールとeラーニングモジュールの連動の試み 単著 信学技報, vol. 116, no. 228 31-36 2016年9月
報告書 参加型・双方向授業システムのノート機能導入結果に関する分析 共著 信学技報, vol. 115,no. 444 29-34 2016年1月
報告書 参加型授業モジュールのノート機能についての解説 単著 信学技報 Vol. 114,No. 441 11-16 2015年1月
報告書 オンライン試験システムのeポートフォリオ機能を強化 単著 信学技報 Vol. 114, No. 285 29-34 2014年11月
報告書 練習問題データバンクを用いた模擬試験機能の効果分析 単著 信学技報 Vol. 113 No. 377 19-24 2014年
報告書 練習問題レコメンドエンジンの効果分析 単著 信学技報 Vol. 113 No. 229 23-28 2013年
報告書 オンライン練習問題システムへの模試機能の追加 単著 信学技報 Vol. 112 No. 300 83-88 2012年
報告書 双方向授業のためのCMSモジュールの導入例 単著 信学技報 Vol. 112 No. 166 35-40 2012年
報告書 集合知プログラムと非出題リストの組み合わせによる、練習問題出題機能 単著 信学技報 Vol. 111 No. 473 167-172 2012年
報告書 参加型授業を実現するCMSモジュール 単著 信学技報 Vol. 111 No. 394 41-46 2012年
報告書 アイテムデータバンクを用いた携帯向けWeb練習問題システム 単著 信学技報 Vol. 111 No. 237 31-36 2011年
報告書 NetCommonsの小テストモジュールを用いた双方向講義の実現 単著 信学技報 Vol. 110 No. 453 45-50 2011年
報告書 Xoopsによるオンライン教育グループと研究者コミュニティーの統合 単著 信学技報 Vol. 109 No. 387 1-6 2010年
報告書 オンライン試験アプリケーションのCMSモジュール 共著 信学技報 Vol.107 No.462 25-29 2008年
学会発表
学会名 開催場所 発表内容 発表日付
電子情報通信学会 関西大学梅田キャンパス 参加型・双方向授業モジュールへのエージェント キャラクター機能実装の試み 2019年1月26日
電子情報通信学会 教育工学研究会 長岡技術科学大学 コース紹介モジュールのポートフォリオ機能とソーシャルメディアとの連携の試み 2018年12月8日
HCI International 2018 シーザス・パレス(アメリカ) An Analysis on the Recommendation Engine of a Course Introduction Module 2018年7月18日
電子情報通信学会 教育工学研究会 関西大学 参加型 ・双方向授業システムのノート機能導入結果に関する分析(再掲) 2016年1月30日
電子情報通信学会 教育工学研究会 目白大学 参加型授業モジュールのノート機能についての解説(再掲) 2015年1月31日
電子情報通信学会 鹿児島大学 オンライン試験システムのeポートフォリオ機能を強化(再掲) 2014年11月1日
電子情報通信学会 教育工学研究会 目白大学 練習問題データバンクを用いた模擬試験機能の効果分析(再掲) 2014年1月11日
電子情報通信学会 教育工学研究会 広島大学 練習問題レコメンドエンジンの効果分析(再掲) 2013年9月28日
HCI International2013 ラスベガス(アメリカ) ARS Module of Contents Management System using Cell Phones(再掲) 2013年7月25日
電子情報通信学会 佐賀大学 オンライン練習問題システムへの模試機能の追加(再掲) 2012年11月17日
電子情報通信学会 東北学院大学 土樋キャンパス 双方向授業のためのCMSモジュールの導入例(再掲) 2012年7月28日
CATAC' 12 オーフス(デンマーク) COLLECTIVISM AS POTLATCH IN NETWORK AGE(再掲) 2012年6月19日
電子情報通信学会 千葉工業大学 双方向授業のためのCMSモジュール(再掲) 2012年1月21日
教育工学研究会 金沢大学 アイテムデータバンクを用いた携帯向けWeb練習問題システム(再掲) 2011年10月15日
情報通信学会第28回大会 専修大学 オープンソースのコミュニティにおける互酬性の役割についての調査・分析 2011年7月3日
電子情報通信学会教育工学研究会 徳島大学 Net Commonsの小テストモジュールを用いた双方向講義の実現(再掲) 2011年3月4日
日本情報経営学会九州支部九州支部会 九州産業大学 日本的相互依存症(集団主義)とネットを利用したイノベーションについて 2010年11月6日
Cultural attitudes towards technology and communication 2010 University of British Columbla (カナダ) Open source, collectivism and Japanese society(再掲) 2010年6月17日
電子情報通信学会 教育工学研究会 筑波技術大学 Xoopsによるオンライン教育グループと研究者コミュニティーの統合(再掲) 2010年1月23日
日本社会学会第82回大会 立教大学 批判を組織化する「集団主義」と日本のオープンソースコミュニティー 2009年10月11日
情報通信学会第26回大会 桜美林大学 既存のシステムを連動させることによるeラーニング 2009年6月28日
電子情報通信学会 教育工学研究会 筑波技術大学 オンライン試験アプリケーションのCMSモジュール(再掲) 2008年1月26日
社会活動
2008年4月~ 情報通信学会会員(現在に至る)
2004年10月~ 電子情報通信学会会員(現在に至る)
2003年10月~ 日本社会学会会員(現在に至る)
2003年4月~ 日本科学哲学会会員(現在に至る)
2002年10月~ 日本社会情報学会会員(現在に至る)
2002年10月~ 情報メディア学会会員(現在に至る)
所属学会
日本社会情報学会、情報メディア学会、日本科学哲学会、日本社会学会、電子情報通信学会、情報通信学会

| ページトップ |